皆さんこんにちは。ここんところずっと夜中までライバルウィングズをやっています。
そんなこんなでトータル50勝まで来ましたので、今私が、ライバルウィングズでの戦術についてや、思ったことなどを書いていきたいと思います。

まずは戦績報告

まずは戦績報告からしていきます。
ffxiv_20171126_024443
80戦50勝のわけあって勝率62.5%になりました。
そのわけというのが、青チームばっかりあたるんです。連続6回青チームとかがっかりしますよ・・。なんでがっかりするのかというのを次に書いていきます。

赤チーム青チームでの初動の優位差

色々まとめサイトやネ実でもそれらの書き込みをよくみますが、勝率から言って赤チームで参加したほうがとても高いです。なんで赤チームのほうが勝率が高いのか?

私が思うに、スタート開始時の行動パターンだと思います。
ffxiv_20171126_022433
赤チームの場合、何回もやってるとそうなんですけど、用意スタートから最短距離でジェネレーターまで移動すると、青チームより早く着くことができるんですよね。
上の画像見てもらえると分かると思いますが、初動は大体、中央のジェネレーターへ行く人数が多いです。
このパターンは、ジェネレーターを占拠した後、階段を下りて中央下のタンク部屋へ流れ込んで一気に中央部分を占拠することができました。

じゃあ逆に青チームの場合はどうなのか?
青チームの場合は、ジェネレーターこそ赤チームよりは遅くなりますが、中央下のタンク部屋には赤チームより早く着くことができます。けど初動ということを考えて、タンクの水汲みに行く人。中央のジェネレーターを狙う人。マトンの援護に行く人。とバラバラなんですよね。
水汲みに何PTで行ったとしても、チーム同士で奪い合いになりますし、ジェネレーターを狙いに行っても、先手は絶対無理ですからね。なおかつPT単位で動いてないこともしばしばですからねえ。

だからこそ、この初動に関しては、赤チームは何も考えなくて動ける分、優位に立てるんですよね。けどこれがすべてではないですよ。青チームでも勝つこともありますからね。
青チームで軍師さんが居て、圧勝したことがありましたよ。
ffxiv_20171125_233000
けど率直な感想として、連続で青チームに編入されると、ちょっと萎えますね・・。

チェイサー教が多すぎる

次に遊んでいてそうなんですけど、やたらとチェイサー教が多い気がします。
ffxiv_20171125_222930
上の画像の場合(小さくて見づらいですが)、敵が6PT中5PTがチェイサー。味方チームも6PT中4PTがチェイサー。どんだけチェイサーが好きなんですか!
確かにプレイヤーを殴るには、チェイサーは強いですけど、オプレッサーも出しましょうよ!
さすがにこの状況を見たときに笑ってしまいました。

どうやら、タワーの破壊に関しては、今まで「オプレッサーを使って壊す」という固定概念がありましたが、今ではマトンを使って人力で壊すという作戦もあるみたいです。

1回ほど青チームで、そういう作戦にあたり、開幕オールPTでマトンを擁護しつつ、南のタワーを狙いましょうっていう話になり、みんなで行動して、兵器なしの人力でタワーを壊すってことがありましたよ。結局最後は負けました!だからそういった作戦もあるんだなあと驚かされました。
私はこのライバルウィングズはオプレッサーゲーと思っているんですけどねw

最近の私のプレイスタイル

記事にしていませんでしたが、赤魔道士がこのライバルウィングズで一気にレベルが65から70まで上がることができました。経験値がめっちゃおいしい分、ものすごくサクサクあがりますね。
それで、次にレベルを上げようと思っているのが『白魔道士』です。
なので、最近ライバルウィングズでは白魔道士で参加しているんですよ。

私の場合、ライバルウィングズの申請は機工士にして、赤チームだった場合は、白魔道士へジョブチェンジ。逆に青チームだったら機工士のままという風にしております。

なぜ赤チームで白魔にするかといえば、中央のジェネレーターに居座るからです。
ffxiv_20171125_233240
青チームは先ほども言ったとおり、先手が取れないですからねえ・・。けど青チームでもジェネレーターが取れたら白魔にジョブチェンジして居座ったりしてますけどね。

ヒーラーがジェネレーターの防衛に居座られると、すごい強いんですよね。ジェネレーターはこのゲームで終盤以外かなり重要拠点ですから、ここんところずっと、ジェネレーター死守するマン状態が続いております。兵器に乗る頻度もガタ落ちしました。

おかげさまで、敵DPSに2人~3人殴られても、死なない感じくらいまでヒール術を身につけました。堅守が強い。ってかヒーラーがそもそも強いだけなんですけどね・・。
もし私を見かけたらジャンプしてください!ジャンプし返します!

まとめ

ようやくマウントまで半分を切りましたね。ライバルウィングズに限ってはマウントを取得しても遊び続けそうな感じがします。レベル上げにもある意味最適ですからねえ。
時間を忘れて夜遅くまで遊んじゃうので、寝不足なりますよ・・。

ちなみにライバルウィングズに関しては、フォーラムでメレー(近接職)の強化を望む声が多いようですね。まあヒーラーがちょっと強すぎる感がありますが、弱体が入れば入ったで、ヒーラーをやる人が減りますからねえ・・。それで過去に失敗していますし・・。難しいなあ。白魔を使っていると、長期戦でもMPがなかなか枯れないですからねえ。
まあライバルウィングズに関しては今後も記事を書いていくと思いますので、今回はここまでにしたいと思います。
最後までご覧頂きありがとうございました。