ffxiv_20171126_011841
今日も今日とて、ライバルウィングズをやっています。
今回はとりあえず15戦分の戦果をまとめてみましたので、見ていきましょう。

15戦ごとの戦果報告

●1戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕は水汲みマン。けど、その後、上から赤チームが大量に落下してきて、終始中央上下を占拠される。味方アライアンスはマトン護衛。全アライアンスで兵器が出せず、敵のタワーを1つも壊すことなく、残り時間大量に残したまま完敗。

●2戦目 参加ジョブ:白魔 赤チーム
結果:勝ち
開幕は、ジェネレーターに行き、その後マトン護衛と中央の行ったり来たり。自軍タワーを1つ守りきりそのまま時間切れで勝利。

●3戦目 参加ジョブ:白魔 赤チーム
結果:負け
開幕にジェネレーターを占拠したが、すぐに青チームに占拠。味方が中央ジェネに援軍を出さず、取られて以降取り返すことができなかったです。敵に中央占拠された後、マトン護衛。兵器割合が低く完敗。

●4戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕は南マトン護衛。終始押され続けジェネ取れない。水汲みとマトンの行ったり来たり。アライアンス単位で兵器が出せてなく、また味方ジャスティス特攻で即落ち。余裕の完敗。

●5戦目 参加ジョブ:白魔 赤チーム
結果:勝ち
開幕から、ジェネレーター死守するマン化。ジェネレーターを終始維持。時間切れまでかかるが、押し切って勝つ。

●6戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:勝ち
開幕は水汲み。その後赤チームの動きを見て、他の味方PTと一緒にジェネレーター占拠。その後ジェネレーター死守するマン。5人くらい常時中央に居たので、そのままジェネレーターを守りきりました。時間切れでコアの差で勝利。

●7戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕、南のマトン護衛。ジェネレーター攻防戦には参加しませんでしたが、交互に取ったり取られたりでした。しかし兵器戦でボロ負け。味方の兵器がことごとく壊される。敵のタワーを1つも壊すことができないまま、自軍コアを破壊され敗戦。

●8戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕、南マトン護衛。ジェネレーターは、常時赤チームに占拠されて最後まで取れず。自主的に水汲みする人が居ないためか、味方兵器の割合が少なく、押されつつも時間切れ。味方はチェイサーマン祭り。オプレッサーが1回も出ない結果に。味方チェイサーが歩兵の後ろから照準しかしないため、ラインを上げれませんでした。

●9戦目 参加ジョブ:白魔 赤チーム
結果:勝ち
軍師ありで、開幕はジェネレーターではなく、南のマトン護衛。中央は常時制圧。兵器戦で敵チームを圧倒。アラチャ多めで、残り時間をたくさん残し完勝。

●10戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕中央捨てますか。のアラチャでほとんどのPTが南のマトン護衛へ。兵器なしで敵の南側のタワーを破壊することに成功。南側タワー破壊後、中央へ行き占拠。その後ジェネ死守するマン化。残り1分で敵のコアへ攻撃しようと攻めるが切り込めず。コアの数値差「1」という接戦になるが負け。

●11戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕は中央水汲み。その後ジェネを制圧するが、防衛の人数が居なくてすぐ取り返される。中央下のタンク場所も常時占拠され、他のPTも兵器が出せず、敵のタワーを1つも壊すことなく完敗。

●12戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕中央捨てますかのアラチャ再び。北と南にPTを分けてマトン護衛へ。序盤こそは押すものの、敵の兵器が出てきたタイミングで総崩れ。ジェネレーターはスルー状態で取れませんでした。味方の兵器割合は普通だったかも。最後の最後、敵チームが防衛に入りコアの数値の差で敗北。

●13戦目 参加ジョブ:機工 青チーム
結果:負け
開幕は北側のマトン護衛。ジェネレーターは攻める人が居ないためか、終始敵チームの占拠。中盤は水汲みをして、兵器で出撃するが、味方の兵器出撃割合がかなり低く、圧倒され完敗。

●14戦目 参加ジョブ:機工 青チーム
結果:負け
開幕南マトン護衛。中盤にジェネレーターを占拠できたものの、終始押され続け、2つの敵タワーを破壊できないまま時間切れ。味方ジャスティスが特攻で即落ち。兵器の出撃割合は高いほうだと思いますが、敵歩兵にメッタ打ちにされすぐ壊される事態に・・。

●15戦目 参加ジョブ:白魔 青チーム
結果:負け
開幕南マトン護衛。南通路での歩兵同士の合戦でラインを押すことができず撤退。その後水汲みマン。味方のメンバーが中央のジェネ部屋へ行こうとしないため、常時敵チームが占拠。結果、敵のタワーを1つも壊せず完敗。

◆集計結果
赤チーム 4戦3勝1敗  青チーム 11戦1勝10敗


総評

もうね、暗転から画面に青い色が出てきたら負けと思っても良いくらい、青チームの勝率が低いです。なんでこんなに差がつくのかがビックリするくらい。
ちなみに白魔の時は兵器乗っていません
ffxiv_20171126_204248
このおかげで勝率ががくっと落ちましたよ。もう連続で青チームに配属するのやめてくれないかな?

どうしてこういう結果になるのかと思う理由の1つは中央軽視。絶対これ。
終盤こそ、中央は捨ててもいいくらいですけど、序盤・中盤はジェネレーターを占拠しておかないとぶっちゃけ勝てないです。勝てる場合は、PT単位で水汲みを頑張ってる人が居るんだと思います。しかし野良だとそんなに水汲みばかりしてる人なんて居ないのが現状です。だからこそリジェネみたいに3秒でCE1つ上がるジェネレーターは大きいと思います。
ffxiv_20171126_190607
それを踏まえて、ヒーラーだけのジェネレーター死守するマン同士の戦いが多すぎる。
※この上の画像はヒラしか居ないです・・。
ジェネレーターを守るのもヒラ。取りに行くのもヒラ。このヒラ同士の長期的な中央合戦のパターンが多すぎます。毎回中央に居るとこればかりで、これはちょっとどうにかしてもらわないといけないかもですね。

2つ目は
マトン護衛の戦術の固定化。最近まとめサイトで取り上げられて、目にする人も多くなったと思いますが、青チームの場合は開幕から中央無視で、マトンを護衛するパターンがものすごく多くなりました。
しかしマトン護衛で戦うのも限度があると私は感じました。それこそ序盤は良くても、敵兵器を出されると一気に崩れていきます。また、たくさんのメンバーで敵マトンを倒したところで得られる青燐水CEもぶっちゃけ少ないです。よくマトンでCE貯めろみたいなコメントを良く見ますが、正直限度があるように思えました。

このマトン護衛戦術が成功するには、それこそPVPがうまい人が多数いないと成立しまいんじゃないかなあと思います。PVP不慣れな方は、敵歩兵との押し合いで負けてしまいます。
黙って昔みたいに、最初中央で押し合って戦ってた方が、体感的に青が勝つ割合が多いように思えました。難しいですねえ。

まあ、なんとあれ、この青チームでの負ける確率の高さは以上だなあ・・。
最近はずっと突入時に赤チームでありますように祈るのが当たり前になってきています。

最後までご覧頂きありがとうございました。