QR1yaqKZEOTg7ai1515507326_1515507478
皆さんこんにちは。
今回はFF14は関係ない雑談のお話になります。
そう、タイトルにありますように、ホラー・心霊のお話になります。
怖いのが苦手な方は注意してくださいね!

私のホラーとの出会い

私は、心霊と言うのかそういった怖い話が幼い頃から大好きでした。なぜかは分かりません。
幼少期(幼稚園児くらいだと思います)でいえば、お昼にありました「午後は〇〇おもいっきりテレビ」の特別企画の「怪奇特集・あなたの知らない世界」というTV番組を、おばあちゃんの横にくっついてよく見ていましたね。1人で見るのが怖かったからでしょう。

懐かしいですねw

そして、小学生になってもホラーは全然大好きっ子のままでした。
この頃になると、
学校の怪談という映画が流行りましたよね。

同年代の方で、この映画を見に行った人は多いのではないでしょうか?w私も近く映画館に行って、姉と2人で並んでみた思い出があります。テケテケの癖に宙に浮いたりするんですよ。ちなみに私は、学校の怪談1~3までは映画館で見ましたよ。4以降は残念ながら見ていません。

小学生高学年になると、とある本を購入します。

稲川淳二の心霊写真の本ですね。好奇心で買ったのは良かったですが、見ているうちに怖くなって机の中に封印しましたw(鍵つきの引き出しにw)中学生になったときに、捨てた記憶がありますねw

テレビでもタッキーが主演してた
木曜の怪談 怪奇倶楽部という番組もよく見ていました。これはTVということもあり、見ていた人も多いのではないでしょうか?w
同じTV番組で言えば
銀狼怪奇ファイル
も有名じゃないでしょうか。

OPのミッドナイトシャッフルも良く聞いていましたねw今聞いてもカッコいい曲ですよ。
ってかあの頃は、
USOジャパンとか嘘のネタだとしても怖い系の番組が多かったですよね。こういう番組のおかげで、ある意味飽きなかったのかもしれません。

中学・高校時代に入れば「はい!吾郎さん」で同じみの「ほん怖クラブ」もかかさず見ましたね。また、レンタルVHSの
本当にあった呪いのビデオシリーズも見始めていました。今でもこのシリーズは見ていますね。最近の怖い系の番組の映像でよく出ています。最近新作が出たんですけど、それも見させていただきましたよ。監督が菊池から変わったみたいですが、今回は駄作だった気がします・・。やっぱり岩澤時代が一番クオリティが高かった気がします・・。

今になってもホラー系は大好きのままですね。
ちなみに、ホラーは見る専ですよ!心霊スポットとかは本当に怖くていけません。
学生時代に何箇所か行ったことはありますけど、怖くてブルブルしていました。悪ふざけでいくところではありません。
ちなみに、ゲームとかは見るよりはプレイするほうが好きですよw

まとめ+インフルエンザにご注意を

今回は雑談として、心霊・ホラーについて語ってきました。私が見た色んな番組を紹介しましたけど、当時見ていた方は多かったのではないでしょうか?最近はなかなか見なくなりましたからねえ。心霊写真のやらせ問題とかもありましたし、本当に夏とかの時期限定とかなんでしょうね。もっともっとやってもいい気がします・・。

〇インフルエンザに注意を
インフルエンザが流行し始めていますね。私が住んでいる東北でも色々とニュースとかになり始めています。是非マスクなどして対策を取りましょう。

テレビのニュースでマスクのつけ方について話をしてましたので、是非参考までに。
最後までご覧頂きありがとうございました。