Cq1C8hVRJbhSo8b1518458283_1518458535皆さんこんにちは。
ようやくですが、リセット前の月曜日に、シグマ編零式3層をクリアすることができました。
本当に長かったですね。日曜日の夜も、クリアしたくてしたくて、深夜2時くらいまでRFに申請していました。そのおかげで月曜日のブログの更新ができませんでした。
※私のブログは、基本夜中に記事を書き、予約投稿しているからです。

今回は、シグマ編零式3層をクリアしてみての感想と、ハウジング関連になりますが、私の個人宅で企画している極キツネ探索戦についてお話をしていきたいと思います。

シグマ編 零式3層の感想

無事に零式3層をレイドファインダーのコンプ目的でクリアすることができました。

私個人の感想として、以前の記事でも書かせていただきましたが、零式3層のギミック自体はそれほど難しいと思っていません。後半に関しても、前半やったことの繰り返しですからね。

ただ、
ウイルスフェーズが別格でした。後半練習で申請しても、コンプ目的でも申請しても、このウイルスフェーズがストッパーなんですよね。特に「孤独感」+「灼熱」の部分です。

◆失敗あるあるパターン

タンクをやってて1番多かったギミックの処理のミスが、
孤独感持ちのヒラさんと一緒に、北側へマグネットのノックバックで移動するのですが、ヒラさんが孤独感のデバフを切る前に、移動し始めるんですよね。ヒラさんが移動するんで、こちらもあわてて追いかけるんですが間に合わなくて、彷徨ってしまうんですよ。
チャットで、孤独感デバフが切れてから移動してくださいって言うんですが、ヒラさんも慌ててしまっているのか、切れる前に移動しちゃうんですよね。

◎日曜日はPT募集して申請してみました

日曜日に関しては「その日のうちに絶対クリアしたい」という強い思いから、PT募集をしてみました。要項は「時間切れ経験者」+「詰め段階な人」って感じですね。
大体15分くらいで人が集まり、マクロを確認して突入しましたが、結果的に1番良かった内容でも、敵のHPを4%ほど残る「DPS不足」って感じでした。
クリアに必要なPTDPSが約30,000の所、28,880とちょっと足りなかったですね。

その後はPT募集をやめて、すべてRFのコンプ目的で申請しましたが、うまくいかず。
トータルでいえば、日曜日は8回くらい申請し突入したんではないでしょうか?最後の最後までクリアできず、深夜2時を過ぎたあたりで諦め、月曜日の夜に頑張ろうとなりました。

◎とうとうクリア
そして月曜日。2回目のRFクリ目で無事にクリアできましたよ。
ffxiv_20180212_223607

そしてロット勝負の結果、タンク手をゲットすることができましたよ!

クリア時間は12分。
PTDPSは30,800です。私の戦士のDPSは3,630でした。
途中、2人のヒラさんが交互に1回ずつ死んで、急遽ディフェンダーにしたりしてましたから、これが無ければ3,700は行けたような来ます。

PTDPSに関しては、今回はヒラさん2人がかなり火力貢献されているのではないでしょうか?ヒラ2人の合計で約3,100くらい出していました。私達タンク2人は、合計で約7,000くらいになります。早期攻略となればやっぱりアタッカーだけではなく、タンクヒラも火力貢献を頑張らなければなりませんからね。

◎まとめ

さてまとめに入りますが、2週目で3層がクリアできたのはホント良かったです。安心できました。明日(記事では今日)は、リセット日ですが、1日で1~3層を駆け上がれれば良いですね。
そして、4層の練習をして、あわよくば3週目でクリアできればいいなあと思っています。
ちなみにですが、まだ零式4層の予習をしていないので、予習も頑張ります!

極キツネ探索戦

シロガネにある私の個人宅で今、『極キツネ探索戦』を開催しています。
◎極キツネ探索戦とは?
簡単に言えば、家の中に「キツネの人形」が隠れているので、それを見つけるゲームです。
最近、第一弾として作って見たんですが、あまりにも簡単だったので極仕様に変えました。

そして極仕様にして、LSメンバー数人に試しにプレイしてもらったら、意外と良い感じの仕上がりになったみたいで好評でした。
なんていうか簡単に見つからないようにしているので、よーく目を凝らさないと見つからないんですよ。

ルールと仕様については、
①キツネの人形が25体隠れているので探すこと。
②基本目視で確認できること。(家具に埋め込みすぎてて見えないっていうことがない)

是非、気になった方は、グングニル鯖のシロガネの13区1番地に来て挑戦してください。
「どうせ簡単だろ?」「5分もかからないで見つけれる」と思うかもしれませんが、そうでもないかもしれませんよ!
ffxiv_20180213_024411
最後までご覧頂きありがとうございました。